スリランカの本

スリランカの歴史書

明日の選挙がどうなるのか気になる一方で、ここ2日ほど私が首を長くして待っていたものが自宅に到着! それは・・・ スリランカの歴史について書いてある]『マハーヴァンサ(大史)』]] 『マハーヴァンサ(大史)』 平松 友嗣訳注 この本は以前ス...
日本とスリランカ

お寺に供えるお花

日常のふとした何気ない一瞬の動作などでスリランカを思い出すことはとても多い。 今日はドラマの中で花束のにおいをかぐ動作をするのを見て思い出した。 スリランカに滞在していたとき、お寺にお参りに行くことが多かった。 特に最後、ヌワラ(キャンディ...
日本とスリランカ

日本のアノ山

スリランカに限らず日本を象徴する有名なものの1つといえば・・・富士山!]]] 今日はその富士山についてのお話。 スリランカでは、どこで手に入れるのか富士山の絵や写真が飾ってある家が時々ある。 でもその富士山を飾るのを嫌うスリランカの人もいる...
シンハラ語

シンハラ語でつながる

私がシンハラ語に興味を持ったのはいろいろなところでも書いている通り5年前。 それまではそもそも「スリランカ」がどこにある国なのかさえも知らなかったくらい私にとっては海外は興味のない「どこか遠い場所」だった。 それまでは 一生日本にいれば問題...
シンハラ語

英語の発音

英語をカタコトで話しながらも海外に行く日本人。 私ももちろんカタコトでスリランカではよくみんなにも笑われていた。 今では英語よりもシンハラ語のほうが先に出てきてしまうので 「350」を英語で言おうとしたのに 「スリーハンドレッド パナハイ!...
日本とスリランカ

クロネコ

今日、道を歩いていたらクロネコがいた。 こんなに暑い]のに、あんなに黒かったらもっと暑いだろうな〜なんてすでに夏バテ気味]の私。 涼しいところに行きたいデス] ところで、日本だと縁起が悪いとか言われてあまりイメージの良くないクロネコ] スリ...
シンハラ語

生きている言葉

先日家に出現したマドゥルヲ(蚊)。(6月11日参照) これをシンハラ語で書くと でもシンハラ語には単数形と複数形があって、これは複数形になる。 じゃあ単数はどうなるかというとマドゥルワでシンハラ語は これ↓ 日本で出版されているシンハラ...
日本とスリランカ

懐かしい手紙

シンハラ語教室で使いたい資料を用意していたら懐かしい手紙]が出てきた。 懐かしいといってもまだ届いてから1年も経っていないんだけど。 メディリギリヤの遺跡に行ったときに出会った茹でとうもろこし屋さんのアンマー(お母さん)の手紙] 久しぶり...
日本とスリランカ

緑茶でダイエット?

日本にもいろいろなウワサや迷信があるように、スリランカでもいろいろな話がある。 その中でもおもしろいと思ったのが緑茶ダイエット]について。 スリランカは紅茶の国で普段からたくさん紅茶]を飲んでいる国だけど、緑茶]は珍しいので時々ホームステイ...
スリランカの歌

これもおもしろい♪

先日シンハラ語の歌で紹介した『Twinkle Twinkle』(6月5日参照) 実はこの曲を使って自分達で映像を作ったのがあって、最近本家よりもこっちのほうが見てて楽しい] このビデオを作ったRamodという子自身がダンスをしていて、自分プ...
タイトルとURLをコピーしました