小旅行

今日から数日間の旅行でして。
朝から早起きしてまずはラトゥナプラ方面へ。
ラトゥナプラって宝石の街だよね!
っていうのは分かってるんですが、実際ラトゥナプラで宝石を見たことはこれまでないです。
そして今日も見なかったです。
でも今回初めて宝石の採掘をしているのを見ました。(遠くから)

とはいえラトゥナプラの街を通り過ぎてからあるんですけど。
こんな感じで田んぼの真ん中にあちこち採掘場が作ってあってみんな一生懸命働いてました。

採掘場って道路から見えないどこか山の中にあるのかと思っていたらそうじゃないんですね。
田んぼの真ん中にもうあちこちあって、写真を撮ろうと車を降りるとみんな
「おいで、おいで〜!」
ってにこやかに(怪しげに?)手を振ってくれました。
残念ながら時間もなかったので道路沿いから写真を撮らせてもらっただけで先を急いじゃったんですが。
ラトゥナプラを過ぎると上り坂が続くようになってあっという間に気温が下がってきます。
途中ちょっと遅めのお昼ご飯を食べながら綺麗な景色も見ながら今日の目的地のハプタレーに到着。

途中霧がすごくてどうなるかと思いましたが、ホテルに到着して部屋の外を見たら絶景でした。

実はすぐ下はニンジン畑だったんですけどね。
でも夜に変わっていく空の色と綺麗な景色を見ながら紅茶もいただいたりして最近ない感じの贅沢な時間を過ごしてしまいました。


とはいえ、日が沈んでからはさすがに寒い!!
いつもコロンボで暑い〜ってコンクリートの冷たい床に寝転んでるのが本当に嘘みたい。
最近コロンボでは暑い日が続いていたので、実は今回のこの小旅行は
「涼しい所に行ける〜♪」
って少し楽しみにしてたんですが、初日ですでに
コロンボの暖かさが恋しくなってたりして・・・
夕ご飯もホテルでいただいたんですが、
「デザートはどうしますか?」
と聞かれて迷わず
「お湯ください」
と答え、今日のデザートはお湯でした。
(その前に紅茶は飲んでいたので、紅茶を飲む気にもなれなかった)
私、もう日本の冬は超えられないかもしれないです。
明日はバドゥッラまで行く予定なんですが、こことどっちが寒いんでしょう?
いや、その前にこの辺の人たちはどうやって生活してるんでしょう??
下のニンジン畑で農作業していたおじさんたちは6時半ごろまで仕事をしていたんですが、水も手を洗いたくなくなるくらい冷たい。
でもきっとニンジン畑の脇のコンクリートで作られた小さな家を見る限りではお湯が出るようには見えない・・・。
高地って本当、コロンボの人からすればきれいな景色の憧れの場所だけど、生活するのは大変そうだな〜としみじみ思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました