鳥さん

さてさて、街へ出てフラフラ歩き、変な物を見つけるのが得意[[pict:kirakira2]]な私。
今日も小さめのバケツが欲しくてプラスチック用品を売っているお店へ。
すでに私の顔を覚えてちゃってる店員さん。
「アダ モナワダ オーネェダ?(今日は 何が ほしいの?)」[[pict:sun]]
バケツは欲しいけど、他に面白いものはないかとまずは店内をぐるっと一回り。
店員さん:「アッカー オヤー ワヤサ キィヤダ?(お姉さん あなた 歳 いくつ?)」
Keiko:ダーサヤイ マーサヤイ。(16歳と 1ヶ月。) エーニサー アッカ ネウェイ、ナンギー キヤンナ。(だから お姉さん じゃなくて、妹って 言って。)」
16歳と1ヶ月という年齢の言い方はスリランカでは歳をごまかすときに使われるいい方。
その歳を踏まえて更にナンギーと呼べと注文をつけたのが面白かったのか店員さんは大爆笑。
よかったね〜、今日は楽しいことがあって。[[pict:kujira]]
と、そこへ別の店員さんが。
「クルッレック アラン ヤンナ。(鳥一羽 持って 帰りなよ。)」[[pict:animal11]]
見ると彼の手には上手にバランスを取って揺れる鳥のおもちゃが!
ををっっ!それいいね!![[pict:piyo]][[pict:futaba]]
この鳥のおもちゃ、スリランカではヒッカドゥワでもっと大きな木彫りの鷹の置き物を見たことがある。
その時にもいいな〜と思ったものの、大きさは40〜50cmくらいあったし、重さもあるし、手彫りだから金額もRs5,000オーバー。(だった気がする)
買ってもどうしようもないしな〜と購入に至らなかったわけだけど、この鳥はプラスチックでできてるし、手のひらサイズ。金額もきっと安いはず!
Keiko:「オーカ キィヤダ?(それ いくら?)」
店員さん:「ハェッターワイ(70)」
Keiko:エカック オーネェ!!(1つ 欲しい!!)」
この鳥、Rs70でプラスチックの台座もついてた。
さっそく連れて帰って寮生に見せると
「アネェ〜! ハリ ショーッ!!(うわ〜! すごい!!)」[[pict:kirakira]]
これまた大人気。
「彼と買いに行かなきゃ!!」[[pict:symbol4]]
先日もなんか聞いたことがあるようなフレーズですな。[[pict:bomb2]]
それにしても私の部屋って・・・
風が吹くと揺れてるゾウの振り子鳥の置き物、窓辺では葉っぱくんがゆらゆら。
揺れるものが多いな〜[[pict:ase]]

鳥の置き物
くちばしでバランスを取って浮いてます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました